オタクな管理人がたまに思いついた脳内の物語やら近況やらを書いてる日記です。あまり深くはつっこまないでください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
家の中心で「スノーボードクロスおもしろそー、やってみたい」と叫ぶ小太りな姉・・・
2006-02-19 Sun 01:17
「スノーボードクロスおもしろそー、私もやってみたい」
(その体型でか?確実に重傷負うと思うんですけど・・・)
《ある一家のある人の言葉とある人の心の中の言葉》



一昨日トリノ五輪のスノーボードクロスという競技を見てたんですが、面白いねこれ!!!
ルールは至極簡単。4人でコースを走ってとにかく早くゴールすればいいというもの。途中転ぼうが何しようがかまやしません。上位2人が勝ち進むというというルールです。
しかし昨日見てましたが、まあころぶころぶ!!!昨日見てただけでも五人は転んでました・・・
昨日見てたのは女子の試合(男子はその前日に終わってた)で、日本からは藤森という選手が唯一人出ていました。
でこの人の準々決勝がすごかったです。まずスタートすると同時に他の選手から置いてかれる藤森選手・・・でどんどん離されていき、誰もが「藤森は準々決勝で敗退かー」と思った次の瞬間!なんと2位、3位争いをしていた2人が転ぶというアクシデント発生!!!そして後ろから藤森選手が2人を追い抜き、2位で準決勝進出・・・びっくりでしたねーこういうのが起こるからこれはおもしろいんです。(でも藤森選手の後にゴールした人は泣いていたようでした。)
このシーンを見た時、私はあることを思い出しました。それは4年前のソルトレーク五輪、ショートトラック決勝。
皆さんは覚えているでしょうか?たなぼたで金メダルをとったあの選手を・・・
ショートトラック男子決勝、そこにいる誰もが金メダルを取るために滑っている中で唯一人後ろのほうで滑っているオーストラリアの選手がいました。ラスト1周、さあ誰が最初にゴールするんだ?という展開の中で置いてきぼりなオーストラリアの選手・・・しかし最終コーナー、誰もが予想だにしないことが!!なんとオーストラリアの選手を除き、全員が転ぶというアクシデントが・・・そして集団から離れていたおかげでそれに巻き込まれなかったオーストラリアの選手(名前は忘れました・・・)がなんと金メダル!!!
いやーマジでデジャブりました。あの人は今何をやってるんでしょうねー?誰か知ってたら情報ください。





モロゾフスキーさん>
いやーこんな痛いブログを見ただけではなく、コメントまで残してくれるとは・・・ありがとうございます。更新は2日とか3日ごとでしかも内容が時々危ないこのブログですが、見てくださるだけでもいいので今後もよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
別窓 | 時事ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ホリエモン逮捕・・・・・・
2006-01-24 Tue 22:46
昨日パチンコで勝ったのに出玉のレシートを失くしてパーになりました。だから昨日はブログを更新する気になれませんでした・・・トータルでまだプラスだったのが救いです。


しかし今日はそんなことが微妙に吹き飛ぶ位のニュースが・・・・・・ホリエモンが逮捕されたということです。逮捕されるだろうとは思ってましたが、まさかこんな早いとは・・・・・やっぱりあくどいことで金持ちになっても所詮は長続きはしないということです。でもライブドアどうなるんだろう?やっぱ倒産するのかなー・・・株主とかかわいそうこんなことで手持ちの株が紙切れになるかもしれないんだから・・・
まあそれは信じちゃった自分を恨めってやつです。
他のヒルズ族の連中は大丈夫なんでしょうか?というわけでこんな会話を想像してみました。
A:「奴が逮捕されたそうだ」
B:「奴とは?」
C:「ホリエモンだよ、ホリエモン」
B:「ああ、あの若造か」
A:「なんでも証券法に引っかかったそうだ」
B:「最近急成長し過ぎるからおかしいと思ったが・・・そういうことだったのか」
C:「奴は我々に早く追いつきたかった。そのためにああいう手段をとった」
A:「一旦は成功したかに見えた。しかし結果はあの様だ。飛ぶための羽根を奴は失った。」
B:「後は落ちるのみ・・か」
C:「失うのが奴だけならいいが、我々の方にとばっちりがくるのは避けたいところだ」
A:「おや、何か後ろめたいことでも?」
C:「いや今度のことで彼らの関心はこっちに向いている。もしかしたらこっちも・・・といって痛くもない腹を探られるのはいやですからなあ」
B:「確かに。まあ何にせよ我々も準備をしておいたほうがいいんじゃないですか?ホリエモンみたいなことはしていませんが、万が一ということもある」
A:「そうですな。では今日はこれでお開きということで」
C:「そうしましょう。しかし彼も馬鹿な男だ」
B:「フジの買収の時派手にやりすぎたんですよ。あんなことをしたから彼らに目をつけられた」
A:「それが彼が若造という証拠ですよ」
B:「そうですな」






なーんちゃって
こんなのありえないと思いますけど・・・・・・・・

今日秋葉原のアソビットシティーというところで、逆境ナインのDVDが発売されていて、その看板のところに負けるな、○リ○○ンって書いてありました。でもすでに彼は逮捕されて明らかに負けてますから。
残念!!
別窓 | 時事ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はあ・・・・・・・・
2006-01-22 Sun 23:12
大学の後期テストが迫っているというのにまったく勉強する気が起きません。それもみんな眠気とホリエモンのせいです。
ライブドアが東京地検から捜査をされたせいで、ライブドア株が下落して損した投資家がたくさんいるそうです。ちゃんとした個人投資家が損したとか言ってるのはいいと思うのですが、小学生が損しただなんだといってTVに紹介されるのはなんかおかしな感じがします。だって考えてみてください小学生ですよ、小学生ーそんなやつらが株で損しただーなんてどうでもいいことです。しかも教育の一環としてはじめさせたらしいです。その親も何考えてんだか・・・・・
こんな親が増え続けたら子供たちは・・・
A:「よう、どうだい株の調子は?」
B:「まずまずってとこかな。昨日も○○の株が上がっていくらか儲けたし・・・」
A:「まじで!いいなー俺昨日買った××の株が買った瞬間からどんどん下がってたから○○○円損したよー」
B:「いやでも××は大株主の一人が株を全部売り払ったせいで下がっただけだから、帰るころには戻ってると思うよ。」
A:「そっかーよかった。そういえばさー俺△△の株買おうと思ってるんだけど、どうかな?」
B:「いいんじゃないかな?△△は業績もいいみたいだし、その業界も今景気いいって日経に載ってたし」
A:「そっかーじゃあ帰ったら早速買い注文出してみるかなー」






っていうふうな会話をするんでしょうか?
うわー嫌だなーこんな小学生
いたらひきます・・・・
大体ライブドア・ショックで株価が下落してるっていったって、ちょっと前までは11000円台だったんだよ。それをたかが16000円台割ったからって・・・それに比べりゃまだましでしょ。
というよりは今までがおかしすぎたんじゃないかなーいきなり連日どんどん株価が上がってくし、株で稼ぐやつがどんどん出てくるし、小学生まで親と一緒になって株をやりだすし・・異常ですよ。
その異常が今正常に戻ろうとしている過程にあるんだと思います。だからそんなに騒がなくたっていいんじゃないでしょうか?
今回の騒動によってホリエモンみたいなやつが消えてくれることを願っています。
別窓 | 時事ネタ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| オタクの戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。