オタクな管理人がたまに思いついた脳内の物語やら近況やらを書いてる日記です。あまり深くはつっこまないでください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
薔薇乙女達の迷走
2007-01-04 Thu 04:01
なんだか嫌な感じね・・・とてもじゃないけどいられないわ。




PSXに入っていたコードギアスのデータが生きていたことを嬉しく思う東鳩です。
いやーよかった。また手間のかかることしなくちゃいけないところでしたよ。


さて最近2chのここでも騒がれているローゼンメイデンの作者、PEACH-PIT先生と幻冬舎の確執問題。それが今回の2月号の休載問題によって結構明るみに出てきたようです。
今回の休載はPEACH-PIT先生の体調が芳しくないのかなぁと思ったのですが、どうやら今回は違うみたいです。詳しいことは私のブログのリンク欄のクリスタルくろわっさんのこの記事を見てください。

さて今回は休載問題のことについて語ろうと思います。ずばり編集部と作者のどちらに非があるのか?。それいかんによっては確執のことを考えられるかもしれないのでそれを推察していきます。

ではまず編集部に非がある場合を下の表紙に関する記事から推測していこうと思います。

2006年12月28日発売の月刊コミックバーズ2月号にて、ローゼンメイデンが「休載」となっておりました。表紙に印刷された「『Rozen Maiden』PEACH-PIT」の文字に「騙されて(あえてこの表現を使わせて頂きます)」購入し、ガッカリされた方も数多くいらっしゃるのではないかと想像致します。

 最後のページの目次を見ると、

『アクス・ネイクス』『Rozen Maiden』は作者都合のため休載いたします。なお表紙の作業工程上、訂正が間に合いませんでした事ご了承下さい。(以上ブログ「クリスタルくろわっさん」より転載)

この検証というかをするためにクリスタルくろわっさんから記事を一部転載させていただきました。もし不都合等があれば、お手数ですが管理人の弓月水晶様、私東鳩までご連絡ください。

さて2月号のバーズには「表紙に印刷された「『Rozen Maiden』PEACH-PIT」」部分をみると、表紙にはローゼンメイデンは載っているということが記載されていたということです。
しかし実際には載っていなかった。そしてその原因として「『アクス・ネイクス』『Rozen Maiden』は作者都合のため休載いたします。なお表紙の作業工程上、訂正が間に合いませんでした事ご了承下さい。」と書かれています。
ここで少し変な感じがします。作者の都合で休載が今回の表紙の直されていない問題だとします。でももし作者の都合で訂正が間に合わないというのはおかしいのでは?
作者の都合というのは体調不良や原稿が出来上がらなかった場合だと考えるとこれはおかしいですよね?更に締切というものがあり、それに間に合わなければ休載扱いで表紙に載らないはずです。

では仮に作者の都合で間に合わなかったとしましょう。その場合表紙は
そのままになっているでしょうか?
作者の都合で休載になった場合、直すことも不可能だったのでしょうか?そういう場合、表紙の締切が迫っていて訂正ができなかったかもしくは表紙が訂正不可能なものだったのでしょうか?
後者の場合はほとんどないでしょう。今の時代あんまり考えられないので。
では前者の場合を考えましょう。締切に間に合わないほど原稿が遅れていたのなら表紙が書き換えられる間もなかったということになるでしょうが、そんなことがあるでしょうか?掲載作品の原稿がまだ揃わない内から勝手に表紙の欄に書き込むというのはかなり浅はかです。またこんなことは元から締切の縛りがあるので現実的に不可能な気がしてならないのですが・・・

さてここから考えると表紙に載っていたということは原稿は載る可能性がかなり高かったということになります。にもかかわらず掲載されなかった、そしてそのために表紙の修正が間に合わなかったというのなら直前に原稿を何らかの形で紛失あるいは修正不可能な形までに編集者がしてしまったという可能性が考えられるのではないでしょうか?

これが編集側に非がある場合です。






では作者であるPEACH-PIT先生側に非があるとしてまた表紙の件から探っていきます。

まず原稿を出していないつまり落としたということになるわけです。
ですが上で述べたように締切の関係があるので、普通に落としたということは考えにくいです。
ではどういう状況で原稿を落とした、またはその状態に準ずる状態を作ったかを推測していきます。

説その1 原稿を載せろと圧力をかけ、結果的に表紙まで作ったものの原稿を落とした

つまりPEACH-PITさんが我侭で「この原稿はまだできてないけど載せなさい!大丈夫間に合うから」ということになります。
で表紙に書いたにもかかわらず、結果的に載せられなかったので表紙がこのような状態になってしまったというのが1つ目の説。

説その2 編集者の態度や対応、自分達の待遇に不満だったので抗議のためにわざと原稿を落とした

ローゼンメイデンのアニメ第2期が放送される時、通常この時に大量増刷かけるはずが、なぜかそれをしなかったというのがあったりなかったり・・・そんな感じで自分達が大切にされていないということを感じていたPEACH-PITさんが抗議のために落とした。という感じですかね?で表紙まで作っておいて辞めたとか?
でもそうすると編集者側に非があるか・・・

説その3 原稿は出来ていたにもかかわらず直前でドタキャンした

つまり既に出来ていたから表紙まで作ったけど、突然ドタキャンされた可能性。
この説って上に似ているなあ・・・
で更にこんなことやっても旨味がないんですよね。原稿料は入んないわ単行本の発売が遅れるわで踏んだり蹴ったりなんですよね。
うーんこの説はあんまり信頼度がないなw


こんなところが今思いつく作者側の非がある場合です。





ではここでちょっと作者側であるPEACH-PIT先生の言い分を聴いてみましょう。



「作者都合による休載」扱いとなったようです。
詳しい事情をお話しできず非常に残念ですが、編集部側に掲載の意志があれば次号誌上で詳細をお知らせできるかと思います。
もう少々お待ち下さい。
楽しみにしてくださっていた皆様には本当に申し訳ありません。



まずここでんっ?と思ったのは1行目の「「作者都合による休載」扱いとなったようです。」というこの文。
突っ込みたいのは「となったようです。」という部分です。普通に考えて「作者都合による休載」が今回あった場合、この言葉はおかしいでしょう。
「なったようです」ということは何らかのことがあって結果的にそうなってしまったということです。ということは休載は作者の都合というのは嘘なんでしょうか?

また「詳しい事情をお話しできず非常に残念ですが、編集部側に掲載の意思があれば~」というのですが、これもおかしいですよね? 
まず「詳しい事情」というのがおかしいです。もし単に体調不良による休載ならば特にこんなことを書く必要はありません。また「編集部側に掲載の意思があれば」なんてまるで編集部に非があるとしか思えない内容の文です。
なんでこんな文を書く必要があるのでしょうか?もし自分の我侭だったらという説その1の場合だったらどうするんでしょうか?
そう考えるとこれほどの文を載せるのはかなり勇気が要りますし、さらにこれが嘘だった場合とてつもないダメージがあります。そんなことをしてまで自分を自分で貶める行為をするでしょうか?
そう考えるとこのコメントが正しい可能性が高いのですが、それだけで判断はできません。



そしてここで編集部側のコメントも載せ、それからどちらがより正しいのかというのをまた推察しようと思いましたが、残念ながらないのでできません。


さて長々と「今回の休載の原因はどちらにあるかを表紙の問題から探っていく」というの推察を終わらせていただきます。
上の文から考えますとどうしても編集部に非があるようにしか感じないのですけどね・・・

さて皆様なら編集部に非があるか作者に非があるかどちらを支持いたしますか?
スポンサーサイト
別窓 | ローゼンメイデン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
私の眠りを妨げていたあの鐘の音はもう聞こえない・・・
2006-10-13 Fri 20:25
恋人を刺した時、私はナイフに自分の血を付けたの。なぜかって?それはね彼を刺した時に彼の血と私の血がナイフの上で交わるから。
それって最高だと思わない?




こんな人の恋人になるぐらいなら植物人間の方がまだいいかもと思う、今日の授業中に小説のネタをノートに書いてた東鳩です。
なんでこんなのを冒頭に載せちゃったんでしょう?頭が軽く吹っ飛んでるな。はぁ・・・マジで後悔してます。
でも懺悔はしませんwww

まあいつかこんな狂った人が題材の小説でも書いてみるか。多分苦情がきそうですがwww



昨日はブログ更新しようと思ったら寝てしまった・・・。せっかく薔薇乙女のグッズを買って来たというのに。
というわけで1日遅れではありますが、買ってきたもの公開。
ginkuria.jpg

まずはクリアファイル。この銀様の表情がたまりません♪
pinzu.jpg

お次はピンズ。私の好きなキャラだけしか買ってませんww
gursu.jpg

最後はペアグラス。やっぱり銀様はいいなぁー。
これで合計3000円ちょい。意外に安かったなーと思ったら、まだ羽根入りクッションが売ってなかったからでしたww


今日は学校帰りにストパニのトレカをゲーマーズで買おうとしたのですがどうやら売り切れ・・・。まだ発売から1週間しか経ってないんですけど・・・
あと秋葉原から御茶ノ水に帰るときサークルの先輩に会った。そこで「お前この前の試合出てなかったんだっけ~」とか言われて軽くへこみました・・・orz 2日目は休んだけど1日目は居ましたよ!!


ローゼンメイデン 真紅 (仮称) ローゼンメイデン 真紅 (仮称)
()
グッドスマイルカンパニー
この商品の詳細を見る

これ一体何?一応あったから貼っとくけどなんなんでしょう?



今日はコードギアス第2話。一部で反米アニメだなんだと言われてるらしいですが、どうなんでしょうね?詳しく知りたい方は各自で調べてくださいww
早く4000Hitの小説書かないとなぁ・・・
別窓 | ローゼンメイデン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
泣きなさい 啼きなさい
2006-06-12 Mon 01:06
かなりあが啼いた。その響きを聞くだけで私は幸せだった・・・(挨拶)



10日に買ってきたローゼンメイデン・トロイメント トレカBOXの中に金糸雀のサインカードが入ってました。
正直嬉しさ半分、悲しさ半分って感じです。確かにサインカード、しかも好きな薔薇乙女でもある金糸雀のサインカードは嬉しかったのですが、一番大好きな銀様のサインカードが入ってなかったのは悲しかったです。
出るまで買い続けたいのですが、お金が底をつきそうなのでとりあえずこれで一旦トレカは終了かな?でもお小遣いが入ったら買いにいこう・・・と思ったら、今日大学の部活の部費を再来週に払うことが決定!!しかも額は4000~5000円ってないよね。
今月は月末にかなーり買い物をしますので、大ピンチです。これじゃあ買いにいけないなーorz まあ余裕があったら買いませう。それくらいのスタンスじゃないと普通に財布が枯渇庭園になりますから・・・


ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ(限定版) ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ(限定版)
PlayStation2 (2006/04/27)
タイトー

この商品の詳細を見る


とりあえずこれはローゼンメイデンファンなら絶対に買いましたよね?
泣きなさい 啼きなさい…の続きを読む
別窓 | ローゼンメイデン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
「隊長!目標のガチャポンを発見しました!」「よし、全員小銭を持って突撃!」
2006-06-08 Thu 23:02
彷徨い続けていても、いつか光を見つけることだってできるわ(挨拶)




以前クリスタルくろわっさん(http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/)というローゼンメイデン研究のブログで、ローゼンメイデン・トロイメント・リトルフィギュアマスコットというローゼンメイデンのガチャポンがある、という情報を得た私は早速次の日からそのガチャポンを見つけるために秋葉原を彷徨っていたのですが、これが全然見つかりません(ToT) アニメイトにはないし、ガチャガチャ会館というガチャガチャが大量に置いてあるところに行ってもありませんでした。

しかし思いは通じるんですね、大学をサボって1,2限が(自主)休講だったので秋葉原でガチャを探していたら、なんとこじんまりとした雑居ビルの中のお店でそれを発見!!
早速2000円(500円玉×4)を百円玉にして挑戦。
まず1~5個目までは金糸雀以外をダブりなく引き当てました。しかし私は金糸雀が猛烈に欲しくなったので、両替した全ての百円玉を投じました。しかし出ない・・・6~10個目までに出たのは蒼星石2体 真紅・雛苺・翠星石各1体でした。そこであきらめればいいのに性懲りもなく一旦外に出て、自動販売機で飲み物を買ってそのお釣り400円で再度挑戦!しかし出てきたのは蒼星石と雛苺・・・蒼星石の呪いか?とも思えるこの仕打ち。なんで銀様じゃないんだよー。それならいくらでもかぶったってかまわないのに。その後授業に出るために大学へしょぼーんとしながら行きました。
あーかぶった真紅と翠星石はローゼン好きなひょろさん、ルナさんにあげましたw


さて授業も終わり再度秋葉原へ。そこでまた懲りずに、今度は兄さん(S○S団での)を引き連れて、本日3度目の挑戦。まず私が1000円を百円に交換して1回回しました。出てきたのは銀様♪喜びましたがちょっと残念。次に兄さんが挑戦。出たのは翠星石でした。兄さんはそれで終わったのですが、私はあきらめきれずまた4回回しました。出てきたのは銀様、翠星石×2、そしてまた蒼星石・・・呪いかよ!
しかしそこで百円玉が切れたので、一路ルナさん達が待つメロンブックスへ。そこでひょろさんとタコさんが私に百合の雑誌を買ってるとか言いやがりました。一つ言っておきましょう、買いたい気持ちはありますけどそれを買うと何かが終わる気がするので買わないだけです(ぉぃ)

さてさてそこでの買い物も済み、やることがないので今日はそこで解散になりました。
その後は帰るだけ・・・なんですが私はどうしても金糸雀があきらめきれないので、またまたまたまたそのガチャガチャをやりに行きました。
もうお金もやばい状態なのですが、そんなことを言ってられません。とにかくこういうものは今あるうちにやらなければ、なくなりかねません。だからやるんです。そこにローゼンメイデンがある限り(?)

今日四度目の来店。おそらく店員もまた来たか・・・みたいな感じでしょうが、そんなの気にしません。っていうか気にしてたらオタクなんてやってられません。
よーし金糸雀を当てるぞー、という気持ちでまず一回。出てきたのは・・・雛苺・・・orz 恨みでもあるのかーー!
しかしここで私は兄さんが言っていたあの言葉を思い出しました。
「これってカプセルの色で何が入ってるか分かるよねー」
!!!!!そーかよく見てみたらそうでしたね。でちょっとガチャポンの中身を見てみると、金糸雀が入っているカプセル(黄色でした。ちなみに銀様は赤、蒼星石は緑、真紅は紫、翠星石は青、雛苺はオレンジです)
が下にある。これを見て燃えた私はもう一回挑戦。出てきたのは・・・・・・・金糸雀!!!!!
やったーこれでミッションコンプリートだよ。バンザーイ♪バンザーイ♪これで安心して眠れますよ。当たらなかったら今日は不眠症になるところだった。

ってわけで最終的に何を引き当てたか(まわし当てた)かというと
銀様(水銀燈)  3体
金糸雀     1体
蒼星石     4体
翠星石     3体
真紅      1体
雛苺      3体
でした♪ちなみにルナさんには真紅を、ひょろさんには翠星石を、お兄ちゃんには蒼星石と雛苺をあげましたから、これだけが今手元にあります。でも金糸雀がもう1体くらい欲しいなーと思うのはダメ人間ですか?



明日は待ちにまったローゼンメイデン・トロイメント トレカBOX発売日♪わくわくドキドキしながら待つことにしましょう。


ストロベリー・パニック Special Limited Box 1 初回限定版 ストロベリー・パニック Special Limited Box 1 初回限定版
迫井政行、 他 (2006/06/23)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る



結局買うことにしました。
別窓 | ローゼンメイデン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
銀様はなんでツンデレ大全に載ってなかったの?
2006-01-26 Thu 04:18
ああ・・トリビアの泉を寝ながら見てたら、いつの間にか夜中の2時・・・・はあ微妙に元気がなくなりました。

でもそんなのは一昨日買ったローゼンメイデン6巻(初回限定版) 見たら吹き飛びました。
だってこれしょっぱなから銀様がジュンに泣きながら抱きつくんだよ。しかもよく見ると何も着てない!うらやましいぞジュン!!!やばいその役を代わってほしいなーと本気で思った。PEACH-PITは俺を殺す気ですか?普通に萌え死ぬぞ
銀様は結構ツンデレです。だってめぐのことうざいみたいなこと言ってたのに、この巻ではいっしょに寝てるし、しかもめぐのこと気遣ってこのままいるとめぐが死ぬかもしれないから去ろうかなんて考えちゃったり、うーんなんだろうなまあ結論からいうと銀様はかわいいということです。
まあ銀様のことを大体語ったので本編の話をすると、ついに最後のローゼンメイデン・薔薇水晶が出てきました。でも服装がアニメとまったく違います。アニメは紫色のドレスでしたが、原作では白。しかも薔薇の眼帯が逆です。と思ったらよく見ると原作では眼帯ではないみたいです。あと金糸雀がジュンの家に潜入というより成り行きで入ることに成功。しかもそのあとはジュンの家に入り浸り・・・
さらにこの巻では雛苺の前のマスターの孫が登場!!!祖母の遺言によって雛苺を探しに来たそうです。でここでちょっと確認しておくと、ジュンは雛苺のマスターではありません。真紅の下僕です(2巻参照)
でこの孫がマスターの証である指輪を持っているんです。だから雛苺はマスターの元へ行くか、ここに残るか決めなきゃいけない。さあどうする雛苺・・・・・みたいな感じで次巻へ続くってなってます。ああそれと花丸ハンバーグに続く新しい料理が出てきました。その名はぷりぷりハートのオムライス!!隠し玉にチキンライスにミートボールが隠れてやがったですぅ。
こんなもんでしょうかねー発売された直後ですが、さっそく次巻が楽しみです
それと初回限定版にはブックカバーがついてるんですよ。見た瞬間これはいいものだーと叫びたくなりましたね。ナイス幻冬社!!!一生の宝にしたいと思います。
別窓 | ローゼンメイデン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| オタクの戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。